取引信用保険とは…

貴社のお取引先の法的整理事由の発生(注1)、または履行遅滞の発生(注2)により売上債権が回収できない場合に、貴社が被る損害の一定部分を保険金でカバーします。

(注1)法的整理事由の発生
お取引先に民事再生手続の開始、会社更生手続の開始の申立があった場合等において、債務が履行されないときに事故となり、 ご契約条件に従って保険金をお支払いします。

(注2)履行遅滞の発生
お取引先が債務の弁済期日から一定期間を経過しても債務を履行しない場合において、その債務につき三井住友海上が履行の見込みがないと判断したときに事故となり、ご契約条件に従って保険金をお支払いします。

仕組み
説明図
メリット
円

キャッシュフローの安定化

貸倒金額の一定部分を保険金として受け取ることができるので、 貸倒発生時の影響(キャッシュの枯渇)を軽減することができます。

円

新規取引先の拡大

三井住友海上の審査が加わることで取引先に関する与信情報の不足を補い、新規の取引先の開拓を安心して行うことが出来ます。

円

貸倒損失の平準化

一定額の保険料負担により信用リスクを保険に転嫁することで貸倒時に発生する費用を平準化できます。仮に大きな貸倒が発生しても財務状況悪化の軽減が可能です。

円

与信管理の充実・向上

貴社の与信管理に三井住友海上の審査が加わりお取引先(債務者)に対する与信管理の充実・向上が図れます。 お取引先には保険の加入の事実は分かりません。

円

対外信用力の向上

売上債権の保全となり、貴社の信用力の向上が期待できます。

保険料

ご契約例

保険契約者の業種 売上高 債権残高
総  額
主契約・債務者
選定条件(注)
縮小支払
割  合
支払限度額
の 合 計
保険証券
総支払限度額
年間保険料
家庭用電気機械器具
卸売業
200億円 55億円 継続的売買契約に基づく
債権残高500万円以上の
取引先(150社)
90% 25億円 3億円 3,000万円
化学製品製造・販売業 100億円 30億円 継続的売買契約に基づく
全取引先(90社)
90% 15億円 2億円 2,100万円
非鉄金属製品卸売業 70億円 20億円 継続的売買契約に基づく
債権残高300万円以上の
取引先(100社)
90% 15億円 1億円 1,500万円
被服製造業 35億円 7億円 継続的売買契約に基づく
債権残高100万円以上の
取引先(150社)
90% 4億円 5,000万円 1,200万円
食料品卸売業 8億円 2億円 継続的売買契約に基づく
全取引先(70社)
90% 1.5億円 3,000万円 300万円
  • (注)主契約・債務者選定条件
       ご契約時に設定します。
  • 実際の保険料は、過去の貸倒発生状況、お取引先の信用状況等によって、
    上記の例とは異なる場合があります。
  • このページは保険の特徴を説明したものです。
  • 商品の詳細は0120-590323まで、もしくはフォームからお問い合わせください。
お問い合わせ

お見積もりのご依頼は無料です。 取引信用保険のことなら、お気軽にご相談ください。